​MeSSaGE

映像の質は制作者自身を超えない

たゆまぬ研鑽と客体化

何より人を幸せにする映像作品を目指して

私たちは、2015年に創業した、NHKなどを中心として活動する映像制作会社です。多くの人が楽しんでもらえる映像を目指しています。

創業から6年。現在従業員は15名、平均年齢33歳ととても若く小さな会社です。

しかしこの先10年20年と、新しく瑞々しい映像を作り続け、いつか日本一の映像制作会社になれればと思っています。

テレビ、CM、映画など映像にかかわる全てに全力投球し、皆が見て「あれは知っている!この番組とても良いよね」と言われる番組が満開になるような会社を目指しています。

代表取締役社長  印南貴史

​印南貴史

1970年東京生まれ。日本大学経済学部中退。劇団員・塾長・キャバレーなどの勤務を経て業界へ。
ニュース、バラエティ、ドキュメンタリー、エンターテインメントなど手掛ける。

CX「ザ・ノンフィクション ラーメンより大切なもの」(2001-2015)
US INTERNATIONAL FILM&VIDEO FESTIVAL銀賞(2012)
映画「ラーメンより大切なもの」NYフェスティバル ドキュメンタリー映画部門 銀賞(2014)
TV「ごごナマ」「うなぎの気持ちがわかりたい」「サラリーマンNEO」「熱中時間」「MAG・ネット」「Rの法則」「ラブライブ!μ’sスペシャルライブ」
CM「ライザップTRUE STORY」 など
  • Twitter Social Icon